法人トップ > きずな

きずな

  • 相談事業
  • 母子生活支援施設

 

自律の意欲がわき立つような支援を

きずなは、法人発祥の地で、地域の方々とともに歩み、育まれてきました。
「母と子のきずな、家族のきずなを断ちきることなく」という創設の目的にのっとり、ひとりひとりの生き方を支えています。
入所する母と子に、まずは安らぎの場を提供し、あきる野の恵まれた自然の中で、自立の意欲がわき立つような支援を心がけています。この網代の地を良き思い出、心のふるさととして羽ばたいて欲しいと願っています。

多摩同胞会 法人ブログ 日々のあゆみ

パンフレット

季節のおたより

2017年10月23日

グラタン

10月に入り、山の葉は色づき始め、鈴虫やコオロギなどの鳴き声も聞こえ、秋の訪れを感じることが増えてきました。
「秋」といえば「食欲の秋」と言うことで、今年度2回目の料理教室を実施しました。メニューは「きのこと鮭のグラタン」です。栄養士よりフライパン1つで調理できるグラタンをお母さんと職員が一緒に学びました。これから寒くなっていく時期にピッタリのグラタン。カボチャやさつまいもなど入れてアレンジしても美味しそうでした。

母子支援員 T

バックナンバー