多摩同胞会

私たちは家族を支援します

文字の大きさ

法人トップ > 緑苑トップ > 緑苑から季節のおたより

緑苑

緑苑から季節のおたより

2019年度 <2019年4月~2020年3月>


作品展

緑苑では、暮らしている方や地域の方々による様々な作品があちこちにあり、日々訪れる人の目を楽しませてくれています。
少し前ですが、1階の地域交流スペースに、“MOA美術館府中児童作品展”の巡回展が開催されていました。2019年の応募作品から金賞以上の作品が掲示されており、人物・動物・静物画など多岐に渡っています。体操や昼食で訪れる近所の方達も「すごくステキ」「鑑賞に値するね」と大変好評です。緑苑での展示は終了しましたが、また来年の展示も楽しみにしたいと思います。

2020年1月23日 包括 D



もちつきの杵と臼を玄関に飾っておきました

12月(師走)
緑苑でも、餅つきが開催されます。
開催前に、皆さんにお好みを伺ってみました。
あんこ、きなこ、からみもち等々。あんこが一番だろうと思いきや、意に反して「からみもち」の声が多かった。
でも、当日は最初に、からみもちを1個、次にあんこを2個、最後にきなこを1個でお腹いっぱい。
結局は、あんこが一番食べていたなんて結果になったりして…。
当日が、楽しみです。

2019年12月26日 地域密着 K



芋煮会用の里芋を養護利用者と一緒に掘っています

緑苑の苑庭の一角には農園もあります。
毎日、職員や利用者が水やりを行い、時には肥料も添えます。
秋になりますと毎年芋煮会を行っていますが、今年も時が近づき、いよいよ里芋ほりを行いました。
今年は例年に比べ大きな里芋がいっぱい収穫できました。
「これだけあれば芋煮会の里芋は十分すぎるくらいだね」と利用者からも声があがりました。
芋煮会が楽しみですし、きっととてもおいしくて笑顔がいっぱいみられると思います。

2019年11月21日 養護 H



里芋と落花生

緑苑の東側には、農園があります。
四季折々の作物が収穫できます。
奥の大きな葉は里芋。来月の芋煮会に掘り起こして食べることになっています。里芋の茎は芋がら(ずいき)といって、生の新鮮なものをゆでて食べることもでき、干したものを戻して食べることもあります。
手前には落花生がもう少しで収穫できそうです。
ゆで落花生は旬の時期しか食べられないので、とても楽しみです。
緑苑にお越しの際はぜひお立ち寄りください。

2019年10月28日 食事係 A



緑苑西地域交流スペースにて夏祭り当日の様子

今年も8月18日(日)に緑苑では、納涼祭が開催されました。
地域からも多くのボランティアの方々に参加いただき、盛大に行うことができました。
緑苑のご利用者も模擬店で買物したり、盆踊りを楽しまれ、いつも以上に多くの笑顔が見られて、楽しい空間となりました。
まだまだ残暑が続いていきます。皆様どうかご自愛ください。

2019年8月29日 包括 F



厨房納品口

緑苑玄関とは別の入り口、厨房の納品口です。別の入り口とはいえこちらも大切な玄関で、ご利用者の健康はここから始まっているとも言えます。厨房では入居されているご利用者の3食を含め、毎日約400食の食事を作っています。そのほとんどの食材がこの納品口から搬入されていることを思うと、不思議な気がします。これからの季節は食中毒も流行りやすいので、職員一同、衛生面にはより一層気をつけてまいります。

2019年7月25日 包括 O



にんにく

農園で初収穫した「にんにく」です。
去年の秋頃、1個をひとかけらずつ、畑に植えたところ9個のにんにくができました。ベランダに吊るして乾燥させながら、どんな風に食べようかと考え中です。種まき・手入れ・収穫を利用者と職員が一緒に行い、収穫試食会も楽しみのひとつとなっています。(先日は空豆を鞘のままホットプレートで焼きました)野菜や草花と触れ合うほっとひと息タイム緑苑でお待ちしています。

2019年6月20日 養護 T



子ども神輿

目に青葉、山ほととぎす、初鰹、過ごしやすい季節になりました。
5月3日には毎年恒例の子供神輿が緑苑にやってきました。入所しているお年寄り方も「わっしょい!わっしょい!」と一緒に掛け声をかけ、お礼に子供達には、お菓子やジュースを振る舞い、心温めるひと時を過ごされました。

2019年5月13日 特養 A



農園の写真が掲示されていて、様子がよくわかります。

緑苑のずっーと奥に農園があります。
農園では季節の花々、数種類の野菜が育っています。
今咲いている花は、ヤグルマソウ、ムスカリ、チューリップ、サポナリア、忘れな草、クリスマスローズ、ビオラなど。
食べられるものは里芋(芋煮会で食べましょう)、スイスチャード(サラダで食べます)、いちご、にんにく、菜の花、赤花絹さや、パクチー(花も食べられます)
というように、写真にコメント付きで掲示されています。農園の様子がよくわかり、この写真を見て、農園まで足を延ばしてみようかなぁと思っていただけるとうれしいです。

2019年4月22日 食事係 A



緑苑

〒183-0006東京都府中市緑町1-39-3交通案内

TEL 042-367-8080

FAX 042-367-1012

midori@tama-dhk.or.jp

お問い合せフォーム