多摩同胞会

私たちは家族を支援します

文字の大きさ

法人トップ > きずなトップ > きずなから季節のおたより

きずな

きずなから季節のおたより

2020年度 <2020年4月~2021年3月>


夏祭りイラスト

夏休みも終わり、涼しい風を感じるようになりました。今年はコロナウイルスの影響で夏休みも短縮され、行事や外出もできず、子どもたちにとっては少し寂しい夏休みになりました。
子ども達と絵の具でお絵描きをしていると、「今年の夏にやりたかったことを描こう!」となり、花火やお祭りなど、思い思いの絵を描きました。次々にアイディアが浮かび、「屋台があったらいいな。」「浴衣も着せちゃおう!」と目を輝かせながら一生懸命取り組んでいました。1日でも早くコロナウイルスが終息することを願うばかりです。

2020年9月18日 学童 N



ヤマカガシお知らせ

梅雨が中々あけません。
先日、きずなにヤマカガシというヘビが出ました。産卵期を終え、じめじめとした季節にはしばしば目にする生き物です。以前にも、敷地内に出たことがありましたが、噛まれる等の被害は一度も出ていません。
一方で、ヘビは神道の世界において神聖な生き物として、また幸運の象徴としても考えられています。新型コロナウイルスや大雨による自然災害で混乱した世の中を平穏にしてくれることを願うばかりです。

2020年8月1日 少年指導員 Y



芝生

まだ梅雨は明けず、夏真っ盛り!まではもう少し時間がかかりそうですね。
しかし夏日のように暑い日もあり、大量に降る雨も手伝って、保育室の庭の芝生はすくすく成長して伸び放題でした。
そんな様子を見かねて、晴れ間を見つけて学童の職員がきれいに芝生を刈ってくれました♪ すっきりした芝生に、子どもたちは「あれ?何かいつもと違う…?」と不思議そうにしつつ、気持ちよさそうに芝生の上に座り込むのでした。

2020年7月16日 母子支援員 H



菜園

天気や自然の移り変わりに季節の変化を感じますね。
きずなの庭に今年の春から学童が始めた菜園ができました。枝豆の種から植え本葉が2、3枚出ています。学童室の目の前に畑があり学童児も水やりをし、日々観察をしながらみんなで成長を楽しみにしています。

2020年6月5日 保育 O



つつじ

きずなのお庭にはたくさんのお花や草木が植えられていますが、中でも今の時期に綺麗に咲いているのはつつじのお花です。
毎日玄関先で迎えてくれるお花を見ると、元気や勇気を貰え笑顔になれます。
大変な時期だからこそ、お花を見てのんびりしたり息抜きも必要ですね。利用者の皆さんにも、「ホッ」と休める場になってもらえたらと思います。

2020年5月11日 母子支援員 H



たけのこ

新年度がスタートしました。
きずなでこの時期恒例となっているたけのこ堀り!
少年指導員を筆頭に施設長や学童児も施設裏の竹林へ入り、今年もたくさん収穫できました。栄養士さん手作りのたけのこご飯を給食やおやつでおいしくいただきました♪

2020年4月16日 保育 O



きずな

TEL 042-596-0121

FAX 042-596-0873

kizuna@tama-dhk.or.jp

お問い合せフォーム

きずな トップページ