多摩同胞会

私たちは家族を支援します

文字の大きさ

法人トップ > あさひ苑トップ > あさひ苑から季節のおたより

あさひ苑

あさひ苑から季節のおたより

2019年度 <2019年4月~2020年3月>


納涼祭ポスター

暑い夏の盛りに、恒例の納涼祭を開催しました。
お祭りの中で、3回目を迎えた『納涼祭ポスター作品展』は今年も白熱(?)しました。職員が業務の合間で仕上げた渾身の一作やデイサービスの活動の中で仕上げた作品。ホーム一押しは、2か月前に入所された男性利用者が一人でコツコツ作った作品でした。来苑いただいたお客様や職員たちが、これぞと思う作品に投票し、お祭りの最後に表彰式を行いました。なんと、ホーム一押し作品は特別賞に輝き、受賞者のご利用者と賞品のコーラでお祝いの乾杯をしました!

2019年8月30日 ホーム E



壁紙作成

令和になり早いもので3ヶ月が過ぎました。
今年は長めの梅雨になりました。
さて、あさひ苑では壁画を活動室に飾っております。季節を感じられるものを「今月は何を作ろうか」と相談し進めています。今年の干支である「亥」を題材に毛糸や折り紙、色塗りなどでご利用者様に手伝っていただきながら壁画が完成しています。今月は七夕の時期なのでイノシシを織姫と彦星に見立て可愛い仕上がりになっています。

2019年7月29日 デイサービス K



あじさい

本格的に梅雨になりました。皆様はいかがお過ごしでしょうか。訪問で外出した時に、ふと目に入ったアジサイを写真に収めました。
ここ最近、どんよりとした天気に気が晴れない方もいらっしゃるかもしれませんが、この時期にしか味わえない風情もあります。雨模様の合間に見られる晴れ間。空気は冷たいけれども日差しは暑く一日一日と季節が夏に向かっている事を感じさせてくれます。

2019年6月20日 地域包括支援センター Y



竹

若葉、青葉の輝きに満ちた季節になりました。あさひ苑の裏庭にある竹の葉も五月晴れの空のもと、さわやかな風になびいていました。竹の種類は70種類ほどあるといわれていますが、食用にされているのは、ほんの数種類です。先日、春の味覚を代表するたけのこを使い、たけのこご飯を提供いたしました。食事でもご利用者に季節を感じていただけるよう取り組んでいる毎日です。

2019年5月16日 食事係 S



桜

あさひ苑周辺の桜も満開になりました。今年は桜の枝の剪定があり、去年までの桜のトンネルは見られませんでした。
ソメイヨシノは、エドヒガンとオオシマザクラの雑種が交雑してできた単一の樹を始源とするクローンだそうです。ソメイヨシノという名前は、江戸末期から明治初期に、江戸の染井村に集落を作っていた造園師や植木職人達によって造られたことに由来しているとか。
1本のソメイヨシノの木から接ぎ木して増えて日本中に広がったため、桜が開花する時期が同じ時期になるそうです。

2019年4月18日 機能訓練 H



あさひ苑

〒183-0003東京都府中市朝日町3-17-1交通案内

TEL 042-369-0080

FAX 042-365-4683

asahi@tama-dhk.or.jp

お問い合せフォーム