多摩同胞会

私たちは家族を支援します

文字の大きさ

法人トップ > たっちトップ > たっちから季節のおたより

たっち

たっちから季節のおたより

平成20年度 <2008年4月~2009年3月>


チューリップ

たっちの廊下に面して、小さな折り紙のチューリップがたくさん咲いています。
総合受付には、季節のお花が生けてあります。
たっちにいらっしゃる方を、春の花たちとスタッフでお待ちしています。

2009年3月31日 たっち職員K



ミニおひなさま

たっちではひなまつりを迎える準備として、あちこちに装飾をしています。
普段は何気なく置いてある物も少し化粧直しをして、おひなさまに変身! たっちに遊びに来る皆さんをお迎えしています。
間もなく3月、春はすぐそこです。

2009年2月26日 たっち職員K



サンタを探せ!

街の中はクリスマスのイルミネーションでとてもきれいですね。
たっちのひろばも、いろいろなサンタさんがいっぱいです。
そこで…『サンタを探せ!!』
ひろばの中には、鼻が金色の小さいサンタさんが10人隠れています。
みんながよく遊ぶところや、ちょっとのぞいてみると見えるところ…10人全員見つけると「サンタマスター」の称号と何かいいことがあるかもしれません。
お子さんたちも一生懸命探していますが、実は大人の方が夢中になったりして…。
ひろばに来たら、サンタさんを探してみてくださいね。
目指せ!! サンタマスター!!

2008年12月25日 たっち職員Y



紅葉

つい一週間前まで緑色だった葉っぱが、一気に黄色や赤色に衣替えをして、街にはきれいなイルミネーションが飾られるようになりました。
1日、また1日と冬の寒さが強くなってきている中、お子さんたちは今日も元気一杯で「おはようございます!!」と笑顔で保育室に来てくれます。
その笑顔に寒さも吹き飛び、一緒に保育室を走り回って過ごすことができます。

お子さんたちに負けないくらい、元気に冬を迎えたいですね。

2008年11月20日 たっち職員S



どんぐり

秋は鍋ものが美味しい。紅葉がきれい。生まれてきてよかったなあと感じる瞬間があります。
たっちにも、どんぐりや落ち葉を見せてくれるお子さんや、一緒に好きな歌を歌ったり、踊ったりして笑顔を見せてくれるお子さんがたくさんいます。今日もたくさんの笑顔との出会いに感謝です。

2008年10月16日 たっち職員K



樹

つい先日まで立秋とは名ばかりの暑い日が続いていましたが、一転して雨模様。朝から驚くほどの肌寒い天気が続いています。
8月24日はたっちのある「くるるビル」で、府中銀座商店街共同組合主催の「ゆかた祭り」が行われました。
駅前の沿道には、焼きそばやビールの出店が立ち並び、たくさんの家族連れでにぎわっていました。ゆかた祭りの目玉は、なんと言っても「よさこい演舞」。にぎやかな「よさこい節」に合わせ、次々と子どもも大人も力強い舞を披露し、悪天候も吹き飛ばすほどの大盛況でした。
たっちへもお祭り帰りの方や、よさこいの衣装に身をつつんだお母さんたちがいらっしゃって、たっちで働いていた私たちもお祭りの雰囲気を味わうことができました。
そろそろ楽しかった夏休みも終わります。夏の疲れに負けず元気に新学期を迎えたいですね。

2008年9月4日 たっち職員O



おさかな

7月に入り、夏の暑さも本番。
たっちには利用者の方が、たくさん来館しています。「暑いですね」と会話を交わす中…
ひろばに巨大なお魚が出現!!!
ひろばの壁一面に海が広がりました。スタッフによる制作です。

壁の前にいた1歳半の男の子も思わずパチパチと手をたたき、完成に「おめでとう!」と喜んでくれました。
実はこの魚、小さい魚が集まってできています。

拍手につられて、他の子どもたちや保護者の方も「あ~涼しそう」と集まって来ました。
暑さはまだ続きますが、ひろばでは海の中の雰囲気を楽しんでいます。

2008年7月18日 たっち職員K



サンセベリア

雨の多い季節になりましたね。全天候型たっちには毎日たくさんのお子さんと保護者の方が遊びに来てくださいます。
お子さんがすくすく成長していく様子から、スタッフもたっちも元気をいただいています。
その元気をもらってか、観葉植物のサンセベリアちゃんが驚くほど成長してきました。
二つの芽が出ているのが見えるでしょうか?
皆さんのエネルギーは植物にも伝わるのですね。

2008年6月27日 たっち職員T



カンガルーパパ

去る5月11日、市内の「みどりのパパ」というサークルの協力を得て『お父さんと遊ぼう・カンガルーパパ』を開催しました。
1~3歳のお子さんとお父さん15組(希望者はお母さんも一緒)が参加してアンパンマン体操や読み聞かせ、工作などを楽しみました。「みどりのパパ」メンバーの小学生や年長・年中組のお子さんも読み聞かせで活躍してくれましたし、ダンボールのトンネルや大きく柔らかな積木の山、薄い布の川を越えるお散歩もして、たくさん体を動かしました。
工作では母の日のカードを作りましたが、お母さんが見ている前でメッセージを書きにくそうにしているお父さんや、普段は言えないことを書いたお父さんも…?
歓談時の自己紹介では「普段は1日に40分くらいしか会えないので、今日は3日分楽しみました」など日常の様子なども添えてくださり、それぞれのお話から積極的に参加されたことがうかがえました。
日頃はお子さんとゆっくり過ごしたり体を使って遊んだりする時間がとれない、というお父さんが多く、「普段できないことができてよかった」と笑顔いっぱいの2時間でした。

2008年5月22日 たっち職員K



たっち

〒183-0023東京都府中市宮町1-50 くるる3階[交通案内]

TEL 042-354-8700FAX 042-352-2524

touch@tama-dhk.or.jp

お問い合せフォーム