多摩同胞会

私たちは家族を支援します

文字の大きさ

法人トップ > しらとりトップ > しらとりから季節のおたより

しらとり

しらとりから季節のおたより

平成22年度 <2010年4月~2011年3月>


ほころび始めた桜

このたびの地震災害により被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに、皆様の安全と、一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

桜の花が咲き始めました。

卒園、入学など、寮内の子どもたちも新しい世界へ一歩を踏み出します。
退所する子どもたちへのメッセージカードがまわってきました。おんぶされていた幼い顔が目に浮かびます。
退所した子どもたちが卒業証書を手に挨拶に来てくれました。お母さんの背を追い越すほどの成長にこれまでの道のりを懐かしく思い出します。

出会いと別れ、出発の春。少しずつ、でも、着実に近づいています。

2011年3月31日 しらとり職員M



桃の花と七段飾り

しらとりの玄関に華やかなひな人形が出されました。
子どもたち、お母さん、お客さんが喜んでくれます。
ひな人形が出てくると、退所したあるお子さんを思い出します。
とてもひな人形が好きで、退所してからも毎年お母さんと一緒に見に来てくれていました。
今年はまだお顔をみていませんが、ひな人形がいる間に来てくれるでしょうか。
おひなさまも「早く来てくれないとまた会えるのが来年になっちゃうよ」と、親子が遊びに来てくれるのを待っているようです。

2011年2月28日 しらとり職員S



近所の神社

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
いつの間にか猛暑だった夏のことも忘れ、年末からの寒さに「今年は寒い冬」になりそうと心配しているお正月です。今年は身近な神社に初詣でに行きましたが、多くの参拝客がいて驚きました。なんとなく自分たちの住んでいる地域に目が向いてきたかなと感じました。
今年は私たちに直接かかわる制度が大きく変わりそうです。自分らしい生活を築くためにしっかりと地に足をつけて歩みたいと思います。

2011年1月13日 しらとり職員T



冬の風景

冬を感じる今日この頃です。
しらとりで月に2回開催されているオープンルーム。
地域の乳幼児を抱える親御さんとお子さんが毎回大勢参加されています。
毎月、担当保育士のK職員が今月の歌を選び、みんなで歌います。
12月は、まどみちお作詞、宇賀神光利作曲の「ゆげのあさ」。冬の朝に、白くみえる息を「ぽっぽっぽ、ぽっぽっぽ」と汽車の煙にたとえています。
寒い朝も、この歌を思い出すと心も身体も温まります。

2010年12月16日 しらとり職員T



どんぐり工房のタイムスケジュール

「寮内ママサークル」の2クール目が9月の下旬から始まりました。毎回サークルにはメンバーで決めた名前がありますが、今回は<どんぐり工房>と秋らしい名前に決まりました。そして今回のテーマは「ペーパークラフト」。5人のメンバーはそれぞれが紙で作る作品を作っています。家事や育児に追われる毎日ですが、「ほっと安らぐ時間」であり「お子さんに喜んでもらえる作品作りの時間」であり・・・そんな時間になればいいなと思って日々活動をしています。

2010年11月18日 しらとり職員N



赤ちゃんの手(グーとパー)

先日しらとりの庭から鈴虫の鳴く声が聞こえてきて、ようやく秋らしい涼しい季節になりました。
庭の紅葉はいつになるでしょうか、楽しみです。

保育室ではすでに小さな紅葉でいっぱいです(満足)。

2010年10月29日 しらとり職員M



プレゼントのお花にわれもこう

猛烈な暑さが続いた今年の夏。もう9月も半ばというのにまだまだ暑い!暑さと台風はもう結構!でも、辺りを見渡せば、秋の草花がしっかり力強く咲いているのですね。
白鳥寮で利用者のお母様の誕生日にプレゼントとしているデコレーションケーキとバースデイカードと花束。その花束の中のわれもこう。
今年はじめてのちいさい秋を見つけ、ささやかな秋を感じました。

2010年9月16日 しらとり職員I



手作りお弁当

子どもたちは学童行事で、バーベキュー、キャンプ、プールに川遊びと、暑い夏を元気いっぱいに楽しんでいます。
そして、今日は子どもたちと相談して決めたお弁当作りの日でした。
薄焼き卵ロールが美味しそうに出来たとき「上手くできたね」と声をかけると「いつも家で、お手伝いしているから」と自信に満ちた笑顔の子どもたちでした。

2010年8月20日 しらとり職員I



上を向く日々草

暑い日が続きますが、しらとりではお花がいつも咲いています。
Kさんが日々手入れをしてくれるので、お花も元気に咲いてくれます。
職員も利用者さんもきれいに咲く花をみて、癒されています。
暑い日に 懸命に咲く 日々草

2010年7月22日 しらとり職員S



あじさいの花

毎年やってくる6月ですが、今年はどんな夏になるのでしょうか。6月に入っても5月のようなさわやかな晴天に恵まれ、14日になってやっと梅雨入りのような天気です。
今年は、このまますべてが遅れがちな季節で続いていくのでしょうか。本来なら、今頃は梅雨の真っ盛り。子どもたちは、梅雨明けまで天気と同じでお部屋の中でじめじめした気分になります。子どもたちにとっては、アジサイの花が終わり早く夏の太陽を浴びて水遊びがしたい様子です。子どもたちの笑顔はもうすぐです。

2010年6月28日 しらとり職員T



紫のつつじ

しらとりの庭にもつつじが咲きました。
子どものころ、花をこっそりいただいて、うしろからミツをすって甘みを楽しんだことを思い出します。
自然の大切さや素晴らしさとともに、子どもたちにそんな遊びも伝えていきたいなと思うこのごろです。

2010年5月24日 しらとり職員M



赤いランドセル

4月になり、子どもたちは進学・進級をしました。
この間まで小学生だった子が制服を着ていたり、年長だった子がランドセルを背負っていたりと、しらとりの日常の中にも、春が訪れています。
子どもたちは、少し遠くから恥ずかしそうに、でも誇らしげに、職員にその姿を見せに来てくれます。本当に嬉しいものです。
子どもたちの成長に仕事の醍醐味を改めて感じた、一年の始まりでした。

2010年4月26日 しらとり職員Y



しらとり

〒183-0042東京都府中市武蔵台1-10-2[交通案内]

TEL 042-367-8881FAX 042-367-8822

siratori@tama-dhk.or.jp

お問い合せフォーム