法人トップ > しらとりトップ > しらとりから季節のおたより 平成20年度

しらとり

  • 相談事業
  • 子育て応援事業
  • 子育て支援サービス

 

しらとりから季節のおたより

平成29年度 | 平成28年度 | 平成27年度 | 平成26年度 | 平成25年度 | 平成24年度
平成23年度 | 平成22年度 | 平成21年度 | 平成20年度 | 平成19年度

平成20年度 <2008年4月〜2009年3月>


桜の木

子どもたちも進級間近です。
しらとりの学童の子どもたちと一年間過ごしてきて本当に「一歩一歩成長しているのだな」と私も感じずにはいられませんでした。最高学年の男の子は学童のお楽しみ遠足の行き先を決める際、上手にみんなの意見をまとめてくれました。一年前だったらケンカになるような場面もそれぞれが話し合う姿勢を示し話し合いで解決できるようになりました。
来年はどんな姿を見せてくれるのでしょうか。

2009年3月23日 しらとり職員T



足形お雛さま

桃の節句。オープンルーム「つくろう」では小さなあんよでかわいらしい「おひなさま」を作りました。
お子さんの成長の記録にもなりますね。

2009年2月26日 しらとり職員I



おひざでごほん

おひさまは出ていても、空気はひんやり。
もう少し寒い日は続きますね。
そんな時は、お部屋でゆったりと
絵本を読んではいかがですか?
お子さんを膝にのせて、のんびりゆったり。
くっついているだけで心も体もポカポカになりますよ。

2009年1月29日 しらとり職員H



しらとりのサンタさん

♪あなたから送るメリークリスマス、私から送るメリークリスマス
高価でも豪華でもないけれどすてきな愛があふれてるー
しらとりのメリークリスマスデー♪
20数年前、ボランティアとしていらしていただいていたモーターボート選手会の方が作った歌です。今でも歌われ続け優しさを皆さんにふりまいています。メリークリスマス

2008年12月25日 しらとり職員M



晩秋の小路

木々の葉が風に舞い、幹が目立つようになると寒さも本格的です。外で「おはよう!」と挨拶を交わす口から白い湯気がフワフワと立ち上ります。そして地面から顔を出すのが霜柱。雪国育ちの私にとって霜柱はとても魅力的で遊び心をくすぐります。まずは手にとって氷の柱の美しさをじっくり眺め、次に子どものように霜柱の上を歩き回り、サクサクという音と感触を楽しみます。もちろん、誰も見ていない時に限りますが…

2008年11月27日 しらとり職員I



大きなどんぐりちゃん

しらとり裏手の山の中にはたくさんの秋に出会えます。
先日も、お休みの日に子どもたちがお散歩に行き、ペットボトルやビニール袋いっぱいに秋を拾ってきたのです。立派なぼうしをかぶったまんまるどんぐり。事務所に飾り皆をお出迎え。他の子どもたちも「あぁ〜」と気づいて見たり触ったりしてみんなで秋を楽しんでいます。

2008年10月28日 しらとり職員A



どんぐりとどじょう

「どんぐりころころ どんぶりこ〜」
さわやかな秋晴れが続くこの頃。交流室では、たくさんのどんぐりが子ども達をお出迎えしてくれています。「あ、ウナギだ!」「違うよ。ナマズだよ!」 いいえ、ドジョウです。最近はドジョウを見ることも少なくなりました。季節や動物などに興味を持ってもらえればうれしいです。

2008年9月29日 しらとり職員H



賞状

庭の欅の木からは行く夏を惜しむ蝉の声。子どもたちが猛暑に負けず練習した成果が実りました。施設対抗ドッジボール大会で第3位の栄冠を手に入れました。 ひ弱な感じの子どもたちですが、やるときはやるんです。残り1週間の夏休み、バーベキュー大会にレインボープールとスケジュールはタイトですが、2学期に 向けて準備中です。

2008年8月28日 しらとり職員M



ぎらぎら太陽

梅雨が明けました。
梅雨明け前から、夏の気配を感じていましたが、最近の陽気は「ついに夏だ!!」という印象を受けます。
さらに子どもたちの夏休みも始まりました。
子どもたちの元気な声と、日焼けした姿をみていると、こちらも「ついに夏だ!!」と感じる今日この頃です。
これから約1ヶ月。
しらとりは今年も熱い夏になること、間違いなしです。

2008年7月31日 しらとり職員S



学習の友だち辞書

「期末試験」。懐かしい響きです。
試験の日、友達と問題を出し合いながら登校したのを思い出します。
近隣の中学は今日から期末試験だそうです。そのため寮内でも中学生は少々ピリピリ。
そんな緊張感が、今となってはなんだか羨ましくも感じるのはなぜでしょうか。
寝不足顔で頑張る中学生に心からエールを。もうすぐ楽しい夏休みがやってきます。

2008年6月27日 しらとり職員A



舞い散る白花

頭上からくるくると舞い落ちる白い花。足元にはその小さい花でできた白い絨毯。緑のはっぱの上に落ちているとブローチにでもしたいほどきれいです。小さな赤い実も見つけました。生命が萌える季節になり、軽やかな足取りで今日も出勤しました。

2008年5月22日 しらとり職員S



夢気球

現在の交流室の装飾です。夕方のしらとりにはトワイライトサービス利用の子どもたちの「ただいまぁ」の元気な声が響きます。各保育所や学童などからわいわいと集まって、おいしい夕飯を食べるまでの間にはじき絵で気球を作りました。夢がたっぷり乗っています。

2008年4月21日 しらとり職員I



このページの先頭へ