多摩同胞会

私たちは家族を支援します

文字の大きさ

法人トップ > かんだ連雀トップ > かんだ連雀から季節のおたより

かんだ連雀

かんだ連雀から季節のおたより

平成22年度 <2010年4月~2011年3月>


すずらん通り

今年2月に神田古書店街入り口のすずらん通りの街灯が一新され、通りの名にちなんだすずらんの形をした街灯になりました。
すずらんの花言葉は「幸福が帰る」
通りを歩くと幸せに出会えるかもしれませんね。

2011年3月3日 かんだ連雀職員U



黒烏龍茶をすいのみに入れて飲んでいるTさん

最近、お腹周りが気になってきたTさん。
とは言え、毎日の運動も難しいし、毎日の食事も楽しみたい。
そこで考え付いたのが“黒烏龍茶”。
これで少しでも脂肪の吸収を減らそうと言うわけです。

三十代半ばを過ぎて、私もお腹周りが気になってきたところ。
そろそろ暖かくなってきたことですし、外にでて運動でもしないとですかね。

2011年2月24日 かんだ連雀職員M



獅子舞を前に楽しむご利用者の皆さま

かんだ連雀、新春の風物詩。
今年も「神田囃子諫鼓」のみなさんが「獅子舞」を披露してくださいました。
笛、太鼓、鉦の音に合わせて軽やかに獅子が舞い、ご利用者から拍手喝采。
獅子に頭を噛んでもらい厄払い…
今年も健康で笑顔がいっぱいの1年でありますように。
前日には、大相撲初日を前に「ふれ太鼓」も立ち寄ってくださり、改めて地域の皆様に支えられていることを覚え感謝です。

2011年1月24日 かんだ連雀職員K



築地を散歩

今年も残すところ後1ヶ月。
日に日に寒くなり、暖かいものが恋しくなる季節になりました。
先日、外出活動で築地に行き、新鮮なマグロや、まろやかな玉子焼き全てに目移りしてしまいました。
もちろん、試食はたくさんしてきました。
お正月の準備には、築地も今以上の賑わいがあるだろうなぁ、とつくづく感じて帰りました。

2010年12月2日 かんだ連雀職員N



神田の空

今年も残りわずかとなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
季節は「秋」というのに気温はすっかり「冬」の気温になってきました。
施設ではご利用者の衣類の衣替えを行い、暖かい服を着て過ごしていただいております。
皆様は冬の仕度はもうお済みでしょうか。
また、最近は風邪がはやっておりますので、皆様もたちの悪い風邪には注意してください!!

2010年11月8日 かんだ連雀職員T



窓に咲く秋桜と朝顔とトンボの舞い

夏の暑さが去り、少しずつ秋風が吹く頃になってきました。
連雀の窓には、ご利用者と作ったトンボが元気よく舞い、その下には秋桜が咲きました。
よーく見てみると、その後ろにはまだ朝顔がちらほら咲いています。
今年は異常気象に見舞われ、秋の味覚にも影響が出ているようです。
せっかくの秋を満喫できるように、連雀デイサービスは、窓を秋模様にしてご利用者と過ごしていきたいと思っています。

2010年10月12日 かんだ連雀職員T



雨降りの中、家路につく夜勤明け職員の後姿

そろそろ秋の訪れを感じる季節になってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
今年は残暑も厳しくまだまだ暑い日々が続くとは思いますが、とうとう神田の街にも秋の訪れを感じさせる「雨」が降ってまいりました。
今年の夏は雨も降らず天からジリジリと照りつける太陽に参ったことと思います。
ですが、そんな暑さとも別れの時が迫ってきました。
人間近くにいる時は煩わしく感じても、離れていってしまうと淋しく感じるものです。
皆さん後悔しないように秋を満喫しましょう。

2010年9月10日 かんだ連雀職員T



神田の空

暦の上では「立秋」なれど
 炎暑まだまだ厳しく 夏全開

神田の空は 今日も青々と白い雲
 私たちを見守ってくれているようです

子規は
「夏雲は岩の如く、秋雲は砂の如く」
  と表しています
これからの時季
  見上げた空は
 夏から秋へのプレリュードを
  奏でてくれるかもしれませんね

2010年8月9日 かんだ連雀職員S



アサガオ

かんだ連雀から北へ徒歩で40分ほど、上野の山裾に仏立山真源寺はあります。
通称「入谷鬼子母神」。
毎年七夕の頃ともなると、この界隈は威勢のよい掛け声に包まれます。
そう、入谷の朝顔市です。鬼子母神前の言問通り両側にはヨシズ張りの店がずらりと並び、いなせなお兄さんや粋なお姐さんたちが声張り上げて客を呼び込みます。
この日に咲くよう調整されたアサガオ。
膝丈ほどの鉢植えが、行き交う人々の目を引きます。
下町の夏の風物詩・朝顔市。そのアサガオに負けぬものかとかんだ連雀でも一輪花開きました。ご覧ください。

2010年7月5日 かんだ連雀職員N



青葉

かんだ連雀にほど近い、
桜の花が満開だった千鳥ヶ淵も季節は移り
若葉が茂っています。
熱い日差しに木陰を作り、
きれいな酸素を作り出し、
生命力のみなぎる青々とした新緑の眺めは、
今も昔も変わらず、
私たちの心を和ませてくれています。

2010年6月14日 かんだ連雀職員Y



母の日

5月9日(日)母の日に「カニちらし」をお出ししました。
利用者の皆さんは、よく召し上がってくださいました。
ちらし寿司は、お好きな方が多く毎回大好評です。

父の日もお楽しみに!!

2010年5月17日 かんだ連雀職員T



4月

「春は名のみの風の寒さや~」と早春賦の一節を口ずさんでしまう今日この頃…
いったい今は何月なのだろうと疑ってしまうような気候が続いています。
連雀のデイではまだまだ温かい飲み物が人気なようです。

2010年4月19日 かんだ連雀職員M



かんだ連雀

〒101-0063東京都千代田区神田淡路町2-8-1[交通案内]

TEL 03-3252-8815FAX 03-3252-8816

renjaku@tama-dhk.or.jp

お問い合せフォーム