採用情報

新人職員からのメッセージ

少年指導員

佐藤写真

佐藤 友里恵

  • 職種:少年指導員
  • 資格:社会福祉士
  • 所属施設:しらとり
  • 担当:学童
  • 出身校:明治学院大学
  • 卒業年:2016年(平成28年)

福祉の仕事を選んだ理由は?

祖母の介護を家族ですることになったとき、ケアマネジャーの方が支えてくださいました。高校で進路を考えたときにそのことを思いだし、私も困った方の支えをしたいと考えました。そこで大学で福祉を学び、この道を選びました。

多摩同胞会を選んだ理由は?

大学で福祉を学ぶ中で、親子を支える仕事がしたいと考えるようになりました。
多摩同胞会は、母子生活支援施設と子ども家庭支援センターを持っており、そこに魅力を感じ、ここで子育てと子どもの成長を支援したいと考えて選びました。

この仕事に就いてよかったと感じる時は?

悩むこと、失敗することはたくさんあります。それでも、日々成長していく子どもの姿を近くで見れることに楽しさを感じています。また、利用者の皆さんに、「ゆりちゃんだ!!」と覚えていただけることが、毎日の活力になっています。

今後の抱負は?

子どもが安心できる存在になることが今の目標です。その中で、子どもが自立するのに必要なことを伝えていきたいです。
また、虐待予防につながる仕事をしたいと思います。そのためにも、地域の方に向けて開かれたサービスを考え、子育ての支援をしていきたいと考えます。

 


職員からのメッセージトップへ戻る