法人トップ > きずなトップ > きずなから季節のおたより 平成23年度

きずな

  • 相談事業
  • 母子生活支援施設

 

きずなから季節のおたより

平成29年度 | 平成28年度 | 平成27年度 | 平成26年度 | 平成25年度 | 平成24年度
平成23年度 | 平成22年度 | 平成21年度 | 平成20年度 | 平成19年度

平成23年度 <2011年4月〜2012年3月>


散歩

まだまだ寒い毎日ですが、保育室では天気のいい日はお散歩に出かけます。
いつも寄り道するおじさんの所も柿は落ち、みかんも採りきってしまいました。
子どもたちは通る度に、「おじさんいないかな。次は何をくれるかな〜」なんて覗き込んでみたり…。霜柱をサクサクとたくさん踏んで靴が泥だらけになったり、ススキをひっぱって綱引きをしてみたり、同じコースの散歩も季節を感じたり、毎日違った発見や出会いがあります。

2012年2月24日 きずな職員Y



どんど焼き

先日、地域行事のどんど焼きが行われました。
朝6時半点火のため、利用者の方と6時にきずなを出て、杉の葉で作られた大きな櫓が建っている河原へと向かいました。
点火されると一気に燃え上がり、大きな炎に子どもたちも圧倒された様子でした。しばらくして火が小さくなると、「まゆだま」と呼ばれるお団子を長い棒の先に付けて焼き、皆で美味しく頂きました。
今年も一年、健康でいられますように。

2012年1月19日 きずな職員S



豚汁

今年2月に、お母さんとお子さんと味噌仕込みを行いました。そして、春夏秋を越えてきた味噌は、この冬とっても美味しくなりました。11月には収獲祭、12月はもちつき、1月には新年会で豚汁として利用者の方と美味しく頂きます。味わいながら、味噌を作った時のことを思い出しました。今は退所して、味噌を味わうことのできなかった方々に、感謝の気持ちを送ります。本当に味わい深い美味しい味噌でした。ごちそうさまでした。

2011年12月8日 きずな職員U



柿

秋も深まる今日この頃。施設内保育の子ども達とお散歩に行く時に、寄り道スポットとなるおじさんのところがあります。おじさんは柿をたくさん取ってくれ、井戸水で洗い皮をむいてくれます。普段はあまり柿を食べない子どもも思わず、バクッっと食らいつきます。「おいちぃ!!」と満面の笑み。秋の味覚を味わいながら、地域の方との交流の温かさを感じています。

2011年11月21日 きずな職員Y



運動会

先日、きずなの子が通う保育園で運動会が行われました。
秋晴れの運動会日和に子どもたちもとっても張り切っています。入園前は泣いてばかりいたり、まだ歩けなかったりした子も立派にお遊戯や徒競走をこなし、かっこいい姿を見せてくれました。日々の子どもの成長を感じられた貴重な一日となりました。

2011年10月24日 きずな職員Y



敬老会

きずなの学童では、地域交流の一つとして自治会の敬老会に参加しました。この日のために、プレゼント制作や、歌の練習を行ってきました。1年生が多い学童の中で、しっかりと歌えるか不安でいっぱいでしたが、みんなしっかりと大きな声で歌うことができました。
自治会の方も喜んで下さり、とても良い敬老会となりました。

2011年9月8日 きずな職員K



川遊び

子どもたちは夏休み真っ最中。
きずなの学童では、午前中に夏休みの宿題を終わらせ、午後は週三回のペースで近くの川へ泳ぎに行っています。
みんなライフジャケットを身につけているので、足が届かない深い場所でも安心です。
冒険心が強く深い所にも積極的に入って行く子もいれば、「怖い怖い…」と泣き出してしまう子もいました。
しかし、慣れてしまえば、みんなプカプカと川の流れに身を任せて気持ち良さそうに泳いでいます。

2011年8月11日 きずな職員S



線香花火

梅雨が明けて、本格的な夏がやってきました。
夏と言えば、海・スイカ・かき氷・花火・お祭り…どうしても食べることと遊ぶことしか浮かんできませんね。
きずなでは毎週土曜日に、庭で花火ができる時間を設けています。
昼間の太陽に照らされるキラキラした顔も好きですが、花火で色とりどりに輝く顔もステキな子どもたちです。

2011年7月21日 きずな職員K



不用品交換会

きずなでは不用品交換会が6月と10月の年2回行われます。
利用者同士が不用品を交換することで、資源の有効活用することが目的です。
事前に各家庭で不用になった洋服やおもちゃ等を提供してもらい協力をして頂きました。
当日は、子どもの夏服を中心に人気がありました。
物を大切に使う気持ちを再確認する良い機会だと思いました。

2011年6月21日 きずな職員S



母の日行事

毎年きずなでは、母の日に母子で楽しめる行事を行っています。
今年は近くの川で、川遊びをして職員や子どもたちでカレーを作って皆で食べました。
とても良いお天気で、子どもたちは膝まで川に入って楽しんでいました。
いつも頑張っているお母さんへ、子どもたちが書いたメッセージカードと写真を添えて渡しました。「いつもありがとう」など、子どもたちの想いがいっぱい込められ、お母さんがたもとても喜んでいました。

2011年5月16日 きずな職員S



桜

暖かい陽気に誘われて、子ども達と散歩に出掛けました。
桜が満開で、「綺麗だね」と皆でお花見。
すると、女の子が花びらを拾ってきて「頭に付けて」と、髪飾りにしていました。
とても気に入ったのか、きずなに帰ってからも「取れてない?」と、嬉しそうにしていました。

2011年4月21日 きずな職員S



このページの先頭へ