多摩同胞会

私たちは家族を支援します

文字の大きさ

法人トップ > 泉苑トップ > 泉苑から季節のおたより

泉苑

泉苑から季節のおたより

平成28年度 <2016年4月~2017年3月>


ホワイトデーのおやつ

3月に入り、少しずつ暖かい日が増えてきました。段々と梅の花も咲いてきて、晴れた日にはのんびりとお団子片手にお花見をしたくなってしまいます。
3月と言えばホワイトデーもありますが、今年泉苑食事係では、おやつにホワイトチョコレートを使ったムースを作成し、生クリームや旬のいちごなどの果物をトッピングしたものを提供します。
食事から、少しでも季節を感じていただければと思っています。

2017年3月13日 食事係 K



春

朝の日課、愛犬との散歩中。ふと耳を澄ますと野鳥のさえずりが、春の訪れを感じさせるBGMでした。
春!気候も優しく、心浮き立つ季節ですね。泉苑の看護係に看護師3人が新しい仲間に加わりました。皆誠実で穏やかな女性です。
春!もうすぐ新年度がスタートします!
ご利用者の皆様に、ますます安心してお過ごしいただけるよう、真心を込めたケアを提供していきたいと思います。

2017年2月24日 看護師 S



梅の花

1月に入り厳しい寒さとなり、雪が降るとの天気予報も出てきています。実際にはまだですが、積もらないと良いなと外を眺めています。
泉苑の正面玄関には、梅・桜の木があり、法人設立70周年記念で植えた河津桜もあります。梅は満開ではありませんが、綺麗に咲き始めています。その傍では、河津桜につぼみも出来ています。梅・河津桜・桜ときれいに咲く花を見ながら、暖かい春を迎えられればと思っています。

2017年1月26日 居宅介護支援センター K



桜の木

12月に入って一段と朝・晩の寒さが増してきました。
特に、朝の冷え込みは身に応えます。
泉苑の桜の木も、まだ残っている葉を落としながら、これから本格的に冷え込む季節を待っているかのようです。
冬は、風邪やインフルエンザ等感染症が流行する時期です。
泉苑では、インフルエンザに備えてご利用者様も職員も予防接種を受けました。
「今年の冬も体調を崩さず元気に過ごせますように」
ご利用者様の健康を職員一同願っています。

2016年12月15日 信愛泉苑 N



加湿器

もうすぐ秋が終わり、冬がやってきます。少しずつ寒くなり、冬支度を始める頃ですが、今年の秋は寒暖差が激しく、体調を崩しやすい気候でした。先日降りました54年ぶりの11月の雪に、ご利用者も驚いていらっしゃいました。
泉苑では、ご利用者が体調を崩されないよう各居室・食堂には加湿器が置いてあります。また、定期的に換気をおこない、空気の入れ替えをおこなっています。
今後益々寒くなってまいりますので、ご利用者の体調に気を付けてお手伝いさせていただきます。

2016年11月28日 ホーム K



むかご

晩秋の候、皆様ますますご清祥のことと心よりお喜び申し上げます。
秋晴れの心地よい風を感じながら泉苑を散歩していたら、山芋の蔓の付け根に「むかご」が実を付けているところを発見しました。昔から親しまれている食材で、今ではあまり見かけなくなりましたが、塩ゆでしたり炊き込みにしたり、美味しい上に健康的な食材です。
この他にも秋にはたくさんの旬の食材があります。皆様も食を楽しみながらお体に力をつけ、これからの冬支度などお忙しいと思いますが、お風邪など召されませぬよう、お気を付けください。

2016年10月20日 食事係 S



9月大黒舞

9月は1年で一番のお祝い行事。泉苑のデイサービス「土筆」では敬老会のお祝いの席に、シャンシャンポンの音に合わせて、明けの方から福大黒がやってきました。秋田大黒舞です。20数年前より、お祝いの席で職員が舞います。伝統の舞として続いています。職員が変わっても、毎年交代で引き継がれています。笑ってしまう大黒様の顔ですが、鈴の音・踊りを揃えるところ等、練習から真剣に取り組んでいます。
いいですよね、こんな舞があるのは。

2016年9月26日 デイサービス S



クールビズ

8月7日の立秋を過ぎ、暦の上では「残暑」となりましたが、夏本番の暑い日が続く、今日この頃です。写真の「クールビズ」ですが、2005年に現東京都知事の小池百合子氏が環境大臣の時にスタートしました。名前の由来は「涼しい」や「格好良い」という意味の「クール」仕事や職業の意味を表すビジネスの短縮形「ビズ」を合わせた造語です。過度な冷房は身体によくないので注意が必要ですが、無理して我慢するのも「格好良く」ないと思います。熱中症には気を付けて、適温で残暑を乗り切りましょう!

2016年8月18日 機能訓練 I



萱草

暦の上では小暑。
青空を見上げると雲が近くに感じるようになり、本格的な夏がもうそこまで来ていると感じます。
しとしと降る雨の中、色鮮やかに咲いていた紫陽花の花も、出番を終えて項垂れています。ハケ上の病院の庭には、萱草の花が見頃を迎えて、オレンジ色の花々が咲き誇っています。武蔵野の面影を残すように植栽されたもので、若芽や蕾は食用になり、一夜花の特徴から憂いを忘れさると言われ、古来から和歌にも忘れ草の名前で詠まれています。
今年の夏もまた最高気温が更新されるのでしょうか。暑さに馴れない身体には辛い日が続きますが、ゴーヤやモロヘイヤ等季節の野菜を摂り、エアコンや熱中症対策グッズを活用し、十分に休養を取り元気に夏を乗り越えたいものです。

2016年7月11日 地域包括支援センター U



室外機

いよいよ梅雨ですね。梅雨といえば紫陽花!ということでカメラ片手に泉苑内のある場所へ。しかしまだ見頃を迎えていない泉苑の紫陽花。これでは絵にならないと悩んでいる私の目に入ったのが、室外機。じめじめした梅雨には「除湿」で使用する方も多いと思います。冬の寒さが終わり、春の暖かさで一休みだった室外機も、いよいよ始動開始です。じめじめした梅雨にじめじめした場所で頑張る室外機。縁の下の力持ちと言ったところでしょうか。そんな室外機に負けないよう、私たちも「苑」の下の力持ちとして、じめじめした梅雨時に、皆様を晴れやかな笑顔でお迎えしたいと思います。

2016年6月10日 短期入所生活介護(ショートステイ) Y



菖蒲湯

5月5日 端午の節句といえば、ご存じの通り「菖蒲湯」です。
泉苑でも湯船に菖蒲を浮かべ、ご利用者の皆様に入浴していただきました。菖蒲には腰痛・神経痛・血行促進・保温等、様々な効果があると言われています。また菖蒲には独特な香りがあり浴室中が菖蒲の香りに包まれ心身ともにリラックス。皆様、いつも以上にゆっくりと湯船に浸かり菖蒲湯を満喫してくださいました。

2016年5月23日 ホーム K



種まき

泉苑のデイサービスでは、グリーンガーデンにするためのゴーヤや朝顔、そして食堂に飾るお花を育てています。泉苑の庭木の中から、季節に咲く花を皆さんに楽しんでいただこうと、4月の今は種まきの時期。昨年とれた種から育て、きれいに花が咲くまでには時間も手間もかかりますが、毎年泉苑の庭で咲いた花を皆さんに楽しんでいただいています。

2016年4月14日 デイサービス U



泉苑

〒183-0042東京都府中市武蔵台1-10-4[交通案内]

TEL 042-366-0080FAX 042-362-8460

izumi@tama-dhk.or.jp

お問い合せフォーム