多摩同胞会

私たちは家族を支援します

文字の大きさ

法人トップ > 泉苑トップ > 泉苑から季節のおたより

泉苑

泉苑から季節のおたより

平成22年度 <2010年4月~2011年3月>


春野菜など

頬にあたる空気の冷たさも和らぎ、少しずつ春の気配を感じます。
夜明けが日ごとに早まってきていますが、なかなか布団から出られないのもこの時期ならではですね。そして店先には春野菜や春の草花が並び、私たちの目を楽しませてくれる、ちょっと特別な季節のように感じます。長い冬を越えた動物たちも活動し始めました。鳥のさえずりが草木の芽吹く日を、今か今かと待ちわびているようです。
確実に春はもう目の前まできています。
泉苑では7日の夕食に春野菜の天ぷらをお出しして、春を味わって頂きました。
これから少しの間ですが春の食材が献立に登場します。

2011年3月22日 泉苑職員I



雪梅

泉苑のすぐ前にある梅の木。このところの雪で、やっと咲き始めた梅の花も、蕾に逆戻りでしょうか!? 見るからに寒そうではありますが、雪化粧の梅もまた素敵ですね。三寒四温、鶯の声が聞こえるまでもう少し!…ひなたぼっこでもしながら待ちましょうか?

2011年2月14日 泉苑職員N



書き初め

新年明けましておめでとうございます。新春を迎えた泉苑では、皆様にお正月らしさを味わって頂こうとお雑煮やおせちをお出しし、獅子舞や羽根突きで楽しみました。また、1月2日には書初めを行いました。一年間の目標や、お正月を意識して書かれる方など、皆様思い思いに筆を走らせていらっしゃいました。
書初めで書かれた思いが一つでも多く成就されます様に、今年も皆様のご多幸をお祈りしています。

2011年1月11日 泉苑職員T



クリスマス飾り

師走に入りどんどん時が過ぎていきます。この時期といえば…クリスマス。ショートステイでも今年は折り紙で手作りのクリスマス飾りを作りました。皆で作ったサンタ、リースや雪の結晶も、お店で売っている物に負けない位の出来栄えです。一緒に作る皆さんの手先は、まさに職人技でした。

2010年12月16日 泉苑職員J



クリスマスリース

日没が早くなり、デイサービスの皆が降車する頃はもう真っ暗。でもこの時期は、闇夜が賑わう頃でもあります。それはクリスマス! お年寄り自身はこの西洋の催しに馴染みが薄いようですが、子どもやお孫さんと一緒に経験したという方も多く、デイサービスでもこの時期はリースを作ります。自分へのお土産にする方もいれば、お孫(ひ孫)さんへのプレゼントにする方も。秋に拾った松かさを、籐で編んだリースに飾りつけ完成。そして次はウサギの飾り。皆でお正月についてお喋りしながら作ります。
いよいよ冬本番。元気に年越しを迎えたいものです。

2010年11月22日 泉苑職員D



栗林

先日、ぷらぷらと普段通らない道を歩いていたら栗林を見つけました。昔はいっぱいあったのですが、最近はマンションや駐車場だらけになってしまって栗林を見る事がめっきり減ってしまいました。
家のそばにこういう場所がまだあるんだなと思ってしばらく眺めていたら、ふと小さい時に近くの栗林に行って、栗を拾って生のまんま食べた事を思い出しました。今考えると、よくお腹をこわさなかったと思いますが、当時は大好きな栗を喜んで拾っていた事を憶えています。
秋も深まり、散歩をするにはちょうど良い季節になりました。普段通らない道をぷらっと散歩してみると新しい発見があるかもしれませんよ。

2010年10月21日 泉苑職員Y



炊き出し

9月1日、防災の日は全国各地で防災訓練が行なわれましたが、泉苑でも大規模地震・火災を想定した訓練を行ないました。
厨房が使用できない想定で外での炊き出し訓練も実地し、昼食として非常食用白飯を使用しました。初めて非常食を召し上がるご利用者も多く、どのような感想をもたれるか不安でしたが、
「思ったより、食べれるわ」
「最近の非常食はおいしいわね」
などの声を頂き、一安心しました。非常時に温かい食事を提供できる備えを、改めるよい機会でした。

2010年9月16日 泉苑職員C



金魚

残暑お見舞い申し上げます。
暦の上では秋ですが、連日猛暑が続いています。看護室では、ついこの間エアコンの調子が良くなり「ホッ」とした所です。デイサービスでも「適宜に水分補給して、熱中症に備えてください」といつもお願いしています。
デイの金魚は水の中で涼しげに泳いでいますが、暑い夏を工夫して涼しく過ごせたらいいですね。皆さんも胃腸の調子を整えて残暑を乗り越えてください…食欲の秋が待ち遠しいです。

2010年8月20日 泉苑職員I



祭りやぐら

梅雨明けし、いよいよ夏本番となりました。
毎日30度をこえる暑い日が続き、これから先が思いやられます。
先日泉苑の近くで夏祭りが行われました。お囃子の太鼓の音や盆踊りの音楽が流れると、暑さも忘れ「夏」が来たことに胸を躍らせます。
すいか割りや花火大会…今年はどんな「夏」になるでしょうか。

2010年7月20日 泉苑職員M



ツバメ

今年もツバメが泉苑にやってまいりました。まだ、親鳥が卵を大切に温めている毎日が続いているようです。今年は何羽のヒナが産まれるでしょうか。
日々何気なく目にしていますが、泉苑で産まれた命が大海原を渡っていく事を考えると、なんだかうれしい気持ちになりますね。

2010年6月17日 泉苑職員Y



ハモニカ演奏

泉苑でハーモニカの演奏会が開かれました。奏者は世界各地で様々な賞を受賞されており、今回は出張公演として、ピアノ伴奏の奥様と共に来てくださいました。
『吹く部分が見えないので難しい』、『呼吸が激しいので太れない』などの日頃の苦労話の紹介を挟みながら、『赤とんぼ』『荒城の月』『浜辺の歌』など馴染み深い曲目が演奏されました。郷愁に満ちたその音色に、思わず一緒に口ずさむ場面もありました。
演奏後皆で口々に、『昔はよく吹いたねぇ』、『私は苦手だったんで練習ばっかりしてた』等の話に花が咲き小さい頃を思い出す楽しい時間となりました。

2010年5月31日 泉苑職員D



萬燈

いよいよ4月30日から5月6日まで大國魂神社で“くらやみ祭”が行われます。都指定無形民俗文化財として指定されており、神輿や大太鼓・山車の巡行など沢山の見所があります。
5月4日の12時30分からは境内で萬燈大会が行われ、五月晴れの下、各町内で作られた花萬燈を競い合います。泉苑でも皆で大きな萬燈を作り、お祭りの雰囲気満載です!!

2010年4月30日 泉苑職員D



泉苑

〒183-0042東京都府中市武蔵台1-10-4[交通案内]

TEL 042-366-0080FAX 042-362-8460

izumi@tama-dhk.or.jp

お問い合せフォーム