多摩同胞会

私たちは家族を支援します

文字の大きさ

法人トップ > 岩本町ほほえみプラザトップ > 岩本町ほほえみプラザから季節のおたより

岩本町ほほえみプラザ

岩本町ほほえみプラザから季節のおたより

平成26年度 <2014年4月~2015年3月>


つるし雛

ひな祭りをお祝いするため、正面入り口の両側に「つるし雛」を飾っています。
江戸時代から、伊豆稲取地方に風習として伝えられている吊るし飾りだそうです。
稲取といえば、毎年ソメイヨシノ桜が咲く前に、梅のような、小柄な花を咲かせる河津桜が有名です。
今年も、ご利用者様及び職員の方々の、無病息災、良縁を祈願して飾りました。
「珍しい雛飾りですね」などの声も聞かれました。

2015年3月9日 岩本町ほほえみプラザ職員S



ガトーショコラ

2月14日はバレンタインデー。
試作を繰り返し、ついに完成しました。
ガトーショコラ。
しっとりと濃厚なチョコレートケーキです。
毎回、洋菓子のおやつは人気があり、今回も、ご利用者にとても喜んでいただけました。
チョコレートの甘い香りにとても癒されますよね。
また、集中力を高める効果もあるそうなので、休憩中にチョコを1粒なんて事もよくある光景です。
食べ過ぎには注意ですが、チョコを食べつつ、次回のおやつは何にしようか?と考える今日この頃です。

2015年2月23日 岩本町ほほえみプラザ職員M



沖縄舞踊

1月11日に新年会を行い、ケアハウス、グループホーム、ショートステイのご利用者が参加しました。
同じ建物で生活していても、合同で行われる行事は多くはないため、準備の段階から各部署の職員が協力して取り組みました。
今回はボランティアによる余興も賑やかで、お囃子・獅子舞、合唱団、フラダンス、沖縄舞踊の方がいらっしゃり、皆様に楽しんでいただけたようです。
今年も皆様の健康と、ご多幸をお祈りしております。

2015年1月22日 岩本町ほほえみプラザ職員O



クリスマスエコ工作

岩本町のデイサービスでは、ご利用者様に月に1度、牛乳パックを使ったエコ工作つくりを実施しています。
今回は、クリスマスツリー付き小物入れです。
皆さん、ただ作るだけより、実際に日常的に使える工作を好まれます。
ご利用者さまによって作るとき、集中が続かず、職員と一緒に作る方、手先が器用で何個も作ってしまう方、いろいろです。
今年は、小さくても自分で作ったクリスマスツリーを眺めて、クリスマスを感じていただきたいと思います。

2014年12月25日 岩本町ほほえみプラザ職員I



クリスマスツリー

11月も終わりを迎え、街に出ると、至る所でクリスマスのイルミネーションを目にするようになりましたね。
岩本町ほほえみプラザでも、先日より1階の玄関に大きなクリスマスツリーが飾られています。特に夕方以降は青いLEDが映え、「一見の価値あり」ですので、近くにお越しの際はぜひお立ち寄りいただければと思います。

2014年11月25日 岩本町ほほえみプラザ職員K



青く澄んだ空

10月も半ばとなり秋が深まってきています。そんな秋を写真に収めようと岩本町ほほえみプラザ館内をうろうろ、施設の周りをぐるぐると探してみましたが、なかなか見つからないものですね。そして玄関前のピロティから、ようやく見つけたのが、写真の青く澄んだ高い空です。といってもビルの合間にほんの少しだけしか見えません。『小さい秋みつけた』といったところでしょうか。

2014年10月20日 岩本町ほほえみプラザ職員A



お月見

岩本町ほほえみプラザのデイサービスでは、毎月巨大カレンダーを作成しています。前月に早便のご利用者みんなで作成し、月の初めから壁に飾ってカレンダーとして使用します。
今回9月のテーマは『お月見』。これはご利用者の皆様に「9月といえば何を思い浮かべますか?」と聞いてみたところ、揃って「お月見!」と答えたからです。「お団子なんて作らなくなったわね」「ススキなんて見なくなった」「でも月を見るのは楽しみ」といった話で盛り上がりました。夜空を見上げる機会が減ってきたように思う現代でも、ご利用者の皆様はしっかりと伝統の行事を楽しんでいる様子。今回の中秋の名月の日は天気が良くないようですが、デイサービスに来て手作りの月も楽しんでいただければと思います。

2014年9月29日 岩本町ほほえみプラザ職員H



貼り絵

まだまだ、暑い毎日が続いていますが皆様どのようにお過ごしですか。
そんな中、インターシップの中学生より、とても夏らしさを感じさせてくれる1枚や“涼”を感じさせてくれる1枚etc…の貼り絵を作成してもらいました。
ご利用者からは「まぁ、色使いがキレイね」「夏らしいわね」「スイカ割って食べたいわ」
等々のお言葉をいただき楽しんでおります。
見て楽しみ、心で感じる“涼”で、この暑さを乗り切っていこうと思います。

2014年8月21日 岩本町ほほえみプラザ職員H



柚子シャーベット

梅雨が明けて本格的に夏の日差しになってきました。
今年は冷夏になると言われていますが、一部地域では35℃を超えるところもあり、体調に気をつけていきたいですね。
先日、岩本町ほほえみプラザでは、おやつに「柚子シャーベット」を提供しました。
柚子の香りとシャーベットのひんやりとした食感がご利用者様にとても喜ばれました。
冷たいものは体温を下げてくれて、熱中症予防にもなりますが、食べすぎには注意しましょう。
季節の野菜や果物をバランスよく食べて、今年の夏も乗り切りましょう。

2014年7月22日 岩本町ほほえみプラザ職員A



旧岩崎邸

6月になり東京も梅雨入りしましたが、そんな梅雨入りの直前、ケアハウスで外出ツアーに行ってきました。こんな時期ですのでお出かけ前には“てるてる坊主”にお願いしました。
当日は、願いが叶ったようで真夏のような晴天になりました。
気持ちの良い日差しの中、マイクロバスでお台場に向けて出発し、レインボーブリッジを渡り、お楽しみのひとつめは水上バス乗船です。お台場~浅草までをぐるっと遊覧し、その後は、老舗のうなぎ屋さんで美味しいうなぎを堪能しました。
そして、もう1カ所、ケアハウス入居者の皆様からのリクエストで、旧岩崎邸庭園を散策してきました。旧岩崎邸庭園は明治29年に造られた重要文化財に指定されている建物で、長い歴史を感じることができました。今回のツアー、帰宅してから「楽しかったよ!」「美味しかったわ!」と皆様大変喜ばれ、梅雨をも吹き飛ばす楽しいひと時となりました。

2014年6月23日 岩本町ほほえみプラザ職員F



5月11日は母の日です。グループホームでは母の日会を開きました。
今年はご家族の方からフルートのアンサンブル演奏をご披露していただけることになり、プロのフルート奏者の方やその生徒さん達が本格的なアンサンブル演奏をご利用者にプレゼントしてくださいました。馴染みのある歌はご利用者と手拍子を交えて一緒に歌ったり、アンコールをお願いしたり、大好評でした。
玄関のカーネーションはご利用者が生けてくださいました。キレイなお花とフルートの演奏で、今年の母の日は少しだけ豪華にお祝いすることができました。

2014年5月26日 岩本町ほほえみプラザ職員S



ほほえみの桜

桜は、人生の転機を彩る花と言われています。この写真は、ほほえみプラザの1本ある桜です、ケアハウスの入居者の音頭で、異動になる職員と満開の時、記念撮影をしたものです。撮影した数日後、新しい職員を迎えたのち、散ってしまいました。
今は葉桜になってしまいましたが、ときどき満開だった時の桜を振り返ってみて、新年度の新鮮な気持ちを失わず、これからもご利用者のケアにあたって行きたいと想いました。

2014年4月28日 岩本町ほほえみプラザ職員I



岩本町ほほえみプラザ

〒101-0032東京都千代田区岩本町2-15-3[交通案内]

TEL 03-5825-3407FAX 03-5825-3408

iwamoto@tama-dhk.or.jp

お問い合せフォーム