多摩同胞会

私たちは家族を支援します

文字の大きさ

法人トップ > あさひ苑トップ > あさひ苑から季節のおたより

あさひ苑

あさひ苑から季節のおたより

平成22年度 <2010年4月~2011年3月>


演奏会

先日、ピアノ・ヴァイオリン・チェロの演奏会が開かれました。奏者は現在あさひ苑で生活されているご利用者のご家族で、各地で公演されているプロの方でした。
お一人は日曜日に放送されている『題名のない音楽会』にも御出演されている方、またお一人は音楽教室を開かれている先生でした。
「待ちぼうけ」「花」など馴染みの深い曲や「子犬のワルツ」「ハンガリアンダンス第5番」などのクラシックもあり、ご利用者だけでなく、職員、他のご家族の方までもが楽しめる、とても優雅な演奏会になり、皆様にゆったりとした時間を過ごして頂けたのではないかと思います。

2011年3月22日 あさひ苑職員K



豆まき

鬼はそと!福はうち!
2月3日の節分の日にあさひ苑の中に大きな声が響きわたりました。職員が鬼役をして豆まきを行なったのですが、今年の鬼はちょっと細めで優しかったようです。
ご利用者もお面を被って鬼に変身し写真を撮りました。「年の数だけ」となると豆を100個食べなければならない方もおり、「そんなに食べられないよ」と、大豆の代わりに甘納豆を笑顔でつままれておりました。ご利用者・職員で、一年の無病息災を祈り、春を呼び込んだ一日となりました。

2011年2月14日 あさひ苑職員K



日本庭園

1月も半ばを過ぎて、寒さがいっそう身にしみる毎日ですね。ホームページでも時折話題として出てくるあさひ苑の日本庭園ですが、冬場は鳥達が多くやって来ます。ヒヨドリ・キジバト・スズメの他にも、メジロやオナガも遊びに来ます。水を飲み、デイサービスのご利用者が用意してくれたエサをつついたりしています。ベンチがあって職員が座っていても近くまでチョコチョコと歩いている時もあります。
昼休みにご利用者とひなたぼっこをしながらそんな風景をみていると、体もこころもポカポカしてきます。
大寒を迎え寒さの厳しい毎日ですが、ご利用者と共に体調管理に気をつけていきたいと思います。

2011年1月24日 あさひ苑職員I



餅つき

「今年は何だか師走という気がしないね~」、夏からの異常気象のせいでしょうか?そんな会話があさひ苑のあちらこちらで聞かれています。でも暦の上では年の瀬、来年を無事に迎える仕度をせねば、と恒例の「お餅つき」を12月13日~15日に行ないました。
数年前から、あさひ苑のお餅つきはホームとセンターの合同開催。そのおかげでデイ活動室は、より大勢の笑顔と掛け声に包まれました。参加されたご利用者、職員の想いも乗せた美味しいお餅が搗き上がりました。

2010年12月24日 あさひ苑職員T



買い物

あさひ苑前の通りのさくらの木々もきれいに色付きました。赤や黄色に紅葉した葉っぱのトンネルと落葉のじゅうたんも、ピンク色の春の桜のトンネルと同じくらい見事です。
晩秋の凛とした朝の空気の中、このトンネルを通って出勤すると、心が引き締まります。
苑内では、ご利用者と職員のインフルエンザの予防接種も無事に終わりました。11月21日には、ホームの皆様の冬物の衣料品販売を行いました。ご家族、職員と暖かいニット製品を選ばれたり、鏡の前で色合いを確かめられたりと、楽しい一日をお過ごしいただきました。そんな冬支度のご様子を拝見していると、私たちもあたたかな気持ちになります。

2010年11月25日 あさひ苑職員K



コスモス畑

10月18日から一週間、地域デイサービス(ほっとサロン)で、秋の外出活動として立川市にある昭和記念公園に出かけました。公園内は約550万本の秋桜が色とりどりに咲き乱れており、参加されたご利用者は「とても綺麗でまるで夢の世界にいるようだわ」と、笑顔で大変喜ばれ満足されておりました。

2010年10月28日 あさひ苑職員K



若き7名

まだ暑さの残る9月19日、あさひ苑では敬老を祝う会をおこないました。
午後の職員による演芸では、若き7名の職員による「東京大江戸音頭」を披露し、粋の良い掛け声と大歓声に包まれました。
メンバーは連日連夜、猛特訓を重ね「ご利用者に楽しんで頂きたい」その一心でレッスンを行い頑張ってきました。一つの目標に向って一致団結して臨んだ当日の祝いの舞は会場全体を一つにし、大いに盛り上がりました。
今後も、私達職員は「目標に向って一致団結」の精神を持ち、ご利用者の皆様のお手伝をさせて頂きたいと思っております。

2010年9月24日 あさひ苑職員Y



花火

8月8日(日)創立17年目の納涼祭を地域のボランティアさんの力を借りながら盛大に行いました。
開会には野口府中市長のご挨拶もいただき、ちびっ子の会のアトラクションや、地域の踊りのボランティアさんがリードして下さった盆踊りで大いに盛り上がりました。
そして、納涼祭が終わる頃、偶然にも近くの味の素スタジアムから花火が打ちあがり、あさひ苑の今後を祝っているかのようでした。
来年も素敵な夜を迎えられればと思います。

2010年8月30日 あさひ苑職員S



外出活動

梅雨の季節は、つい外に出掛けるのが億劫になってしまいますが、あさひ苑のホームではそんな雨空にも負けず、市内デパートへのお買い物やお散歩、ドライブなど外の空気を吸いに出掛けています。幸運なことにお天気に恵まれることが多く、あるご利用者は「日頃の行いがいいからね~」と。
お出掛けの後は、紫陽花の花に負けないくらい、「笑顔」の花がたくさん咲いています。

2010年7月1日 あさひ苑職員I



ポロシャツ

職員の制服も半袖が目立ち始めました。だけど、今日は暑くて半袖だったり、はたまた次の日は肌寒かったり…ころころ変わる気温に振り回されている気分です。「陽気に体が付いていかないわ…」そんな声も聞かれる今日この頃です。ご利用者だけでなく、私たちも体調の変化に気をつけていきたいものです。

2010年6月3日 あさひ苑職員I



桜

今、あさひ苑は、満開の桜に包まれています。桜の花言葉は、『純潔』『精神美』なのだそうです。毎年この景色を心待ちにされているご利用者と一緒に桜並木を散歩しながら、「新年度を迎え、心新たにスタートする私たち職員の気持ちを後押ししてくれているのかなぁ。」と、今年の桜を心に刻んでいます。

2010年4月15日 あさひ苑職員T



あさひ苑

〒183-0003東京都府中市朝日町3-17-1[交通案内]

TEL 042-369-0080FAX 042-365-4683

asahi@tama-dhk.or.jp

お問い合せフォーム